DELL DIMENSION 9200C

パソコン ブログ 修理 設定

福祉法人のお客様からのご依頼で、以前にパソコンを入れ替えてしばらく使ってなかったDELLの「DIMENSION 9200C」ウィンドウズXPパソコンをソフトの関係で使う必要が出来たので、整備して欲しいとの事。

 音がうるさいので壊れそうで心配との事で、点検してみると、ファンが超高回転で回り続けている。そしてパソコン自体もかなり遅い。とてもじゃないけど、これでは作業も困難だろう。

 という事でお預かりして整備となりました。

まずはファンの問題。調べてみると構造自体にも問題があり、そもそも熱を持ちやすいケースらしい。
とはいえ、このままほっとけないので、まず通風孔の清掃。

IMG_1162  IMG_1159  

中を開けて、フロントパネルを外してみると案の定目詰まり。
これをきれいに掃除して、幸い本体内部は比較的きれいでヒートシンクも目だった汚れは無くほこりだけ吹き飛ばして完了。

念のためにCPUを見てみるとグリスが完全に硬化している。
IMG_1147  IMG_1148

まずはこれをきれいにふき取って、新しいグリスを塗布
IMG_1149 IMG_1150

これで完全にファンの問題は解決しました。
IMG_1151

パソコンが遅い問題は、バックグウンドをすべて停止させて、メモリが512GBしかなかったので増設して完了。完全に復活できました。

« »