wordpressをサブディレクトリインストールした時のURL

wordpress ブログ 設定


ロリポップのサーバーでwordpressをインストールする時に手順書を見ると
ルートディレクトリに「WordPressを設置するフォルダを作成」とある。

ロリポ手順書

別にそれ自体は問題ではないけども、このままでは
URLが「http://gm-moja.com/wordpress」となってしまいます。
これを「http://gm-moja.com」でページの表示をさせたいけど
その解決方法がわからないという事で相談を受けました。

要するにWordPressの設置ディレクトリとは違うURLを表示する方法になります。

まずはワードプレス管理画面の設定から
管理画面設定

「設定」→「一般設定」→「WordPress アドレス (URL)」と「サイトアドレス (URL)」の部分。
上の「WordPress アドレス (URL)」はそのままで、「サイトアドレス (URL)」を
トップページに表示させたい「http://○○○.com」に書き換えて一番下にある「変更を保存」をクリック。

次に、WordPressの中にあるindex.phpと.htaaccessをルートディレクトリに移動します。

.htaaccessは、初期設定の段階では存在しません。
WordPressの管理画面から、設定→パーマリンク設定を変更した時に作られます。
なので.htaaccessが無い場合は無視します。

編集はサーバー上でもローカルでもどちらでも良いでしょう。
ローカルで編集する場合はいったんローカルに保存。編集が終わってからルートディレクトリにup
サーバー上で編集する場合はそのままルートディレクトリに移動させます。

index.phpを編集します。
変更前のindex.phpは

define(‘WP_USE_THEMES’, true);

/** Loads the WordPress Environment and Template */
require( dirname( __FILE__ ) . ‘/wp-blog-header.php’ );

こんな風にかかれていました。ちなみにこれはwordpress3.9.1。
の、一番下、14行目から17行目です。
この一番最後の17行目のところを

define(‘WP_USE_THEMES’, true);

/** Loads the WordPress Environment and Template */
require(‘./wordpress/wp-blog-header.php’ );

このように書き換えます。

変更部分は

require( dirname( __FILE__ ) . ‘/wp-blog-header.php’ );

require(‘./wordpress/wp-blog-header.php’ );

wrodpressの部分は自分で作ったフォルダ名です。

編集は以上です。

これで管理画面に戻りましょう。
管理画面はそのまま http://ドメイン/サブディレクトリ名/wp-admin/
今回の場合は http://gm-moja.com/wordpress/wp-admin/
になります。

パーマリンク設定をしてある場合は確認と更新をします。

以上ですべての作業が完了しました。

実際にホームページアドレスで表示されるか確認してみて下さい。
今回の場合、http://gm-moja.com で表示されればOKです。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 姫路情報へ にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村 IT技術ブログ ホームページ・サイト制作支援へ にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ

« »