windowsXPのサポートが今年2014年の4月9日に終了します。

https://www.microsoft.com/ja-jp/windows/lifecycle/xp_eos.aspx

その件でお客様から多く質問をいただきます。4月になったらこのパソコン(XP)は使えなくなるの?
答えはノーです。
パソコンそのものが突然使えなくなるわけではありません。
あくまでも、メーカーサポートが終了する=更新プログラムの提供が終了する。
だけの事です。なのでパソコン自体は動きますし、使えます。

そう説明すると、次に聞かれるのは
では、買い替えなくても良いですか?
大丈夫です。ただしここでいくつかの条件があります。

それは、その人の使い方やパソコンの性能によって変わってきます。
まず性能ですが、サポート終了に関係なく、パソコンがとても遅い場合。
電源ボタン押してから使える状態になるまで、あるいはエクセル、ワードや
インターネットが開くのがものすごく遅くて困るという方。
遅いけど困らない方は大丈夫です。そのままでお使い下さい。
遅くて困る場合は、以前ならメモリの増設や、データのクリーンアップで対応できましたが
そろそろ限界です。というよりも、そんな事にお金をかけるのを無駄と考えますので
パソコンを買い替える事をお奨め致します。

次に、使い方ですがこちらが重要ですね。
まず、インターネットに接続しない方、問題ありません。
そのままお使いいただけます。良く見るのが「USBメモリなどからも感染するから危険」
などと書いてありますが、他のパソコンに差す事のない専用のUSBメモリを使われてる方、
それは大丈夫です。要するに外部と一切遮断できる環境であれば問題ありません。

次に、USBメモリを他のパソコンと使い回される場合も確率的に言うと
それほど神経質になる必要もないと思いますが、どうしても気になる場合は
他のパソコンを使って、USBメモリをウィルススキャンをしておけば
よほどの事がない限り、特に問題ありません。そのままお使いいただけます。

そして、一番危険とされているのがインターネットにつなぐ場合ですが
これも使用頻度によると思います。例えば1日1~2時間しかパソコンを使わない。
或いはそれ以下。このような場合はほぼ大丈夫だと思います。
ただし、”アダルトサイトをみない”、”過去にウィルス感染した事がない”
この二つが絶対条件となります。
アダルトサイトは一番の感染源なのでご注意を。。
過去にウィルス感染経験のある方は、やはり危険なサイトの閲覧の可能性、
もしくは、迷惑メールなど、感染源が比較的身近にある可能性があります。
少しだけ危険度は高いかも知れません。

そして、使用頻度の高い方でも過去に感染経験がない場合はほぼ大丈夫と考えますが
それ以上は、保障はできないですが、そんなに気にする必要もないというのが
私の考え方です。

というのも、過去の例から見て、サポートの終了したOSに対して
全く新しいウィルスが発生した事はありません。
なので結論からいくと、サポート終了直前にウィンドウズの更新が最新の物であれば
それほど気にする必要はないという事です。

最悪、感染しても、修理できますし、その時点で買い替えても遅くありません。
なので、サポートが終了するからといって、即買い替えというのは早計かと思います。
じっくり考えた上で決めて下さい。

かと言って、ずっとそのまま使えるかと言えばそれはわかりません。
いずれ古いIEでは閲覧できないサイトができたり、特にyoutubeなど
いつかそのうち見れなくなると思いますので、できるだけ早い段階で
買い替えをお勧めするのも事実です。

また、買い替える際は、windows8でなく、7をお奨めします。
理由は今までXPを使ってこられた方にいきなり8は難しすぎます。
また、来春にもwindows9が発売されるというニュースもありますので
今8を買うのは得策ではありません。
であれば、比較的安定して、使いやすいwindows7をお奨めします。

以上がXPサポート終了に伴う私の超個人的な考え方です。

買い替えや修理をお考えであれば、是非
079-228-9933までご連絡下さい。