windows10でDOS boot USBを作成する。

windows10でブート時にDOSを起動させる方法。

用意するもの
USBメモリ
DOS bootable USB メモリー作成ソフト:Rufus(ルーファス)

Rufus
http://rufus.akeo.ie/

Rufusのサイトから
Rufus をダウンロードする。
2020年7月現在:Rufus 3.11 (1.1 MB)

Rufusを実行すると次の画面になる

ブートの種類を「FreeDOS」にして「スタート」を押すとDOSブート用のUSBメモリができあがる。

お電話でのお問い合わせ 090-3990-0645

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

10 + twelve =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください