win8.1「致命的なエラー C0000022」

ウィンドウズ8.1で起動時に「致命的なエラー C0000022」が出て起動できなくなるエラー

いったん強制終了すると、回復オプションの画面になるので、そこからセーフモードで起動する。

そうする事で自動的に更新が始まります。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

twenty − 10 =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください