富士通のビープ音・1-3-4-3・メモリーエラー

富士通 FMV-D5255
FMVD93D011

ビープ音
ピッ・ピッピッピッ・ピッピッピッピッ・ピッピッピッ
が発生する。

診断結果、2枚のメモリのうち1枚のメモリと、それが刺さっていたメモリソケットのエラー。

対処方法:もともと512GB×2枚のメモリを1GB一枚で対応。

以下、富士通のビープ音一覧

ビープ音の回数 原因と対処方法
1-2(1回目のビープ音は「ピーッ」と長めに鳴ります)

PCIデバイス上のROMでエラーが発生しています。

  • オプションのPCIカードを取り付けている場合は、正しく取り付けてあるか確認してください。
  • PCIカードを取り付けていないにもかかわらず、ビープ音が鳴る場合は、
1-1-1-1

1-3-3-1

1-3-3-2

1-3-4-1

1-3-4-3

1-4-1-1

メモリのテストエラーです。

メモリが正しく取り付けられていないか、本パソコンでサポートしていないメモリを取り付けている可能性があります。

メモリが正しく取り付けてあるか確認してください。

1-1-1-….
(長めに鳴り続けます)

W630のカスタムメイドで選択したグラフィックカードに電源ケーブルが接続されていません。
画面上には、赤字で次の文字が点滅します。
「YOU HAVE NOT CONNECTED THE POWER CABLE TO YOUR VIDEO CARD.PLEASE REFER TO THE ‘GETTING STARTED GUIDE’ FOR PROPER HARDWARE INSTALLATION.」
電源ボタンを4秒以上押して電源を切り、グラフィックカードに電源ケーブルを接続し、10秒以上待ってから電源を入れてください。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

eleven + fourteen =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください