メモリ不良によるPCのエラー

あるノートパソコンのメモリを載せ替えたところ、世にも不思議な現象がおこった。

まず、PCは起動する。起動後1~2分で画面が揺れ出してPCが固まった。

最初、SSDに換装するためにノートをばらした時に配線エラーでもやらかしたのかと思ったが、ひとつずつ確認していくとメモリーが原因であることが判明した。

まず、
1、BIOSでは症状が発生しない。
2、外部モニタを繋ぐと症状が発生しない。
以上、2点を踏まえた上で、
3、OSが起動後、外部モニタを接続せずに症状が発生する。

という事になった。

BIOSで症状が出ないという事は、ノートのモニタの問題では無いと考えた。
その上で、メモリ取り換え以後に発生した事に気が付いたのだ。

試しにメモリを元に戻すと症状は無くなった。

初めての経験だった。

Follow me!

お電話でのお問い合わせ 090-3990-0645

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

eleven − six =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください