acer Aspire V3-571-H78F/LKのwindows10へのアップグレードとエラー

acer Aspire V3-571-H78F/LKをwindows10にアップグレードしたところ、不規則に再起動を繰り返すというエラーが発生。

その時のエラーが

問題が発生したため、PCを再起動する必要があります。
エラー情報を収集しています。自動的に再起動します。

停止コード:CRITICAL STRUCTURE CORRUPTION

これを調べて出てくる情報のほとんどが、「DTCP-IPソフトのDiXiM Digital TV」というソフトの不具合によるもの。だが残念ながらこの機種に該当ソフトは無い。似たようなソフトを探すも見当たらず、
仕方なくセオリー通りにひとつずつドライバーを確認。

ようやくたどり着いたのが、

ディスプレイアダプタの「Intel HD Graphics4000」
ドライバーの更新をかけると、更新が始まったのでこれで直るかと思ったがまだダメだった。

が、試しにインテルのサイトへ行くとやはり別のドライバーあり再度、Intel HD Graphics4000の更新ができたので、その後の確認で再起動は収まった。

https://downloadcenter.intel.com/ja/product/81499/Intel-HD-Graphics-4000

これでよしと思いながら電源を落そうとするとやはりまた、再起動する。

もはやお手上げと思いながら、ひとつ気が付いたのは、

エラーコードが変わっていたのだ。

今度のコードは「BUGCODE NDIS DRIVER」だった。

調べて行くとそれがネットワークアダプターのエラーである事まではわかったのだが、まったく解決方法がみつからない。
搭載されているのは、Atheros AR5BWB222である。特に更新は無い。

原因を特定するために、試しに無線LANアダプタを無効みるとシャットダウンができた。
途方にくれながら、acerのサポートからドライバーをダウンロードしてインストールする事で無事に解決となった。

https://www.acer.com/ac/ja/JP/content/support-product/4076?b=1&pn=NX.RYFSJ.006

今回は再起動時とシャットダウンの時でエラーコードが違う事に気が付くのが遅れたため、かなり時間がかかってしまった。もう少し注意が必要だな。。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

five − 2 =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください