【WordPress】カテゴリーごとの人気記事表示

ブログの記事数が増えると、たくさんのカテゴリーが混在してきます。

そんな時、今読まれている記事と同じカテゴリーだけの人気記事一覧を表示させる方法。

設定はプラグイン「WordPress Popular Posts」と「WPP Plus Widget」を使います。

プラグインの準備

1.プラグインの新規追加から「WordPress Popular Posts」を追加してインストール→有効化

インストール・有効化ができたらWordPress管理画面の「設定」から「WordPress Popular Posts」>「ツール」を表示して「閲覧を記録する対象者」を「訪問者のみ」に設定しておくと、自分がカウントされなくなります。

切り替えたら必ず「適用」をクリックしてください。

2.「WPP Plus Widget」の準備。
このプラグインは、配布元からダウンロードします。
WPP Plus Widgetを配布元

ダウンロードしたファイルをアップロードでインストールして有効化をします。

ウィジェット設定

WordPress管理画面の「外観」から「ウィジェット」に進み任意の場所に追加したプラグイン「WPP Plus Widget」を追加します。

「WPP Plus Widget」の設定を行います。

設定するの以下の部分。

タイトル:「任意のタイトル」ここでは「読まれている記事」
タイトル(下層):「{category}」の読まれている記事({category}にカテゴリー名が表示される。)
カテゴリの深さ:2(下層カテゴリーの表示)
パラメータ:limit=10(表示記事数)
      range=last7days アクセス数を取得する期間。
      月間の場合は「monthly」
      order_by=views 
記事フォーマット:<li>{thumb}{title}</li> サムネイル画像・タイトル{stats}でアクセス数を表示
オプション:任意

実装例はこちら。https://moja.asia/

お電話でのお問い合わせ 090-3990-0645

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

4 × 4 =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください