windows10のアップグレード作業

先週末に7台のパソコンをwindows7からwindows10にアップグレードする作業を行った。

法人の案件で休みの土日の間に仕上げるという強行作業だったので不安しか無かったのだが。

内訳はデスクトップパソコンが3台いずれもレノボだが機種が違う。それとノートパソコンが4台。こちらは、NECが1台acerが1台、Lenovoが2台。

予想通り、すんなりと作業ができたのはデスクトップのH530S、H520SのとノートパソコンのacerのE1-531の3台だけ。

まず初めに、

NECのノートに右側のエラー、そしてデスクトップのH330に左のエラーが出た。他の5台はとりあえず一発でアップグレード成功。

そして、H330はwin7とデバイス関係の更新をかけて無事にアップグレードができたが、NECのLS550/Cは2日間win7の更新が終わらず今回はアップグレードを見送った。リカバリすればひょっとしたら成功したかもしれないが、検証するには時間が足りない。

そしてアップグレードできた6台中4台に

CRITICAL STRUCTURE CORRUPTIONのエラー。

前回と同じだ。

acer Aspire V3-571-H78F/LKのwindows10へのアップグレードとエラー

後はひたすらディスプレイ関係とネットワークアダプタを更新しまくってなんとか作業完了。時間が限られる中で十分なテストとチェックができないまま納品になったが今のところ大きな問題はなさそうだ。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

19 + nine =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください